翻訳会社トライベクトル-弊社の美術、アート翻訳実績のご紹介
美術・アート専門翻訳サービス

Latest Posts

第4回 無料セミナー「何から始めればいい?ミュージアムのインバウンド対策」のご案内

  2017年には、2,869万人に達した外国人観光客数ですが、いよいよ 4,000万人の具体的な道のりが見えてきました。2020年の東京オリンピックまであと2年となり、どのミュージアムにとっても「待ったなし」…
Read more

新しくインバウンド担当者になった人向けのインバウンド基本情報

4月から新年度が始まりました。新年度を迎えるミュージアムでは、様々なイベントや新しいチャレンジ、人事異動など多くの変化があるかもしれません。 そんな中で、ミュージアムにおける「インバウンド対策」は重要度を増しています。何…
Read more

「困りごとは無くなった」からこそ、いよいよ「本当のインバウンド対応」の時代に

外国人観光客の困りごとが無くなった 先日、観光庁が以下のレポートを発表しました。 旅行の場面ごとの多言語表示・コミュニケーションの課題が明らかになりました ~多言語表示・コミュニケーションの受入環境について訪日外国人旅行…
Read more

美術館、博物館が使えるインバウンド助成金、補助金まとめ(2018年3月更新)

ついに 2,800万人を超えた外国人観光客 2016年には2,400万人だった訪日旅行者数ですが、2017年は、2,869万人に達しました。まさにとどまることを知らないインバウンド市場の拡大ですが、東京オリンピック等を間…
Read more

「アート翻訳者養成講座」終了レポート

  2018年2月から3月まで3回にわたって開催された「アート翻訳者養成講座」ですが、先日無事に終了いたしましたのでご報告いたします。 講座の内容 アート分野の翻訳を専門にしていくために、必要な知識や技術、そし…
Read more

「どうしてコンサルしているのですか?」というご質問への回答

弊社では、ミュージアム専門のコンサルティングプランをご用意しております。 ミュージアム専門 インバウンド コンサルティングプラン   昨年からスタ―トしたプランですが、先日コンサルティングを行っている館の方から…
Read more

終了いたしました:第1回 アート翻訳者 養成講座 開催

アート翻訳者 養成講座 開催の背景 この度、弊社にて「アート翻訳者 養成講座」の開催を決定しましたので、ご案内いたします。 2020年東京オリンピック開催まで残すところ2年ほどとなりました。オリンピック開催日まではすでに…
Read more

館内サインの翻訳で気をつけたいこと

館内サインとは 観光施設には必須の「サイン」ですが、ミュージアムにおいてもその重要性は計り知れません。異なる言語圏からの外国人観光客にとっても大きな助けとなるものですから、インバウンド対策の中でも特に力を入れて準備しなけ…
Read more

第3回 「何から始めればいい?ミュージアムのインバウンド対策」セミナーレポート

平成29年10月17日(火)に開催されたトライベクトル株式会社主催「何から始めればいい?ミュージアムのインバウンド対策」セミナーですが、無事終了しましたのでご報告をいたします。 セミナー内容について 前回同様、セミナーは…
Read more

ミュージアムと多様性

ミュージアムは唯一の存在 これまでも何度かセミナー等でもお伝えしているテーマですが、ミュージアムという存在は、常に唯一無二の存在です。 株式会社であれば、競合他社が存在していたり、類似製品などが存在する可能性が高いのです…
Read more