翻訳会社トライベクトル-弊社の美術、アート翻訳実績のご紹介

Tag Archive: 多言語

第2回「アート翻訳者養成講座」終了レポート

2019年6月から7月まで、3回にわたって開催された第2回「アート翻訳者養成講座」ですが、先日無事に終了いたしましたのでご報告いたします。 講座の内容 今回は2回目のアート翻訳者養成講座でした。アート分野専門の翻訳者とし…
Read more

多言語化の弊害:展示スペース編

インバウンド対策として、ミュージアムの多言語化も徐々に進んでおりますが、それと同時に弊社では多言語化による弊害についてもお話をお伺いすることが多くなってきました。 今回はその弊害で学芸員の方々の頭を悩ませる「展示スぺース…
Read more

これさえ覚えれば大丈夫!外国人観光客向け 接客英会話 32フレーズ(ミュージアム編)

外国人観光客

大切な、大切な、接客英会話 インバウンド需要が増加の一歩を辿っています。 そんな中、前回弊社サイトに掲載いたしました「これさえ覚えれば大丈夫!外国人観光客向け 接客英会話 22フレーズ(飲食店編)」では、大変ご好評をいた…
Read more

ついに始まった?人口減少、予算縮小、学芸員切り

「来月で仕事を辞めることになりました」 最近、こんなお話を立て続けにお聞きすることになりました。大変残念な結果ですが「どうしてこの時期に?」と感じていたところ、そこには明確な理由がありました。 この原因はミュージアムの集…
Read more

「インバウンド翻訳」と「アート翻訳」の違いとは

  2016年は 2,400万人、2017年は 2,800万人、そして 2018年は 3,100万人と外国人観光客は増加の一途を辿っています。 2020年はいよいよ東京オリンピック開催年であり、4,000万人に…
Read more

第66回全国博物館大会「ミュージアムメッセ2018」参加レポート

弊社は、先日開催されました第66回全国博物館大会 「ミュージアムメッセ2018」が東京国立博物館敷地内の表慶館にて開催され、参加してまいりました。 表慶館について 明治33年(1900)、皇太子(後の大正天皇)のご成婚を…
Read more

第66回全国博物館大会「ミュージアムメッセ2018」への出展のお知らせ

この度、弊社は「第66回全国博物館大会 ミュージアムメッセ2018」に出展いたします。 第66回全国博物館大会 ミュージアムメッセ開催概要 会期:2018年11月28日(水)、29日(木)10:00~17:00 会場:東…
Read more

無計画なインバウンド対策は絶対にうまくいかないという話

館長からの1本の電話 数年前、ある館の館長さんからお問い合わせをいただきました。お問い合わせの内容はこんなものでした。 ・ここ最近、外国人観光客が増えている ・少しずつインバウンド対策をしている ・しかし何故か上手く行っ…
Read more

インバウンド対策 導入事例:紙の博物館様

公益財団法人 紙の博物館 東京都北区飛鳥山にある「紙の博物館」は、紙に関する古今東西の資料を幅広く収集・保存・展示する世界有数の紙専門博物館です。近年、増加傾向にあった訪日客に対応するため、2016年にトライベクトルのイ…
Read more

第4回 「何から始めればいい?ミュージアムのインバウンド対策」セミナーレポート

平成30年7月5日(木)に開催されたトライベクトル株式会社主催「何から始めればいい?ミュージアムのインバウンド対策」セミナーが終了しましたのでご報告いたします。 セミナー内容について セミナーは2部構成で、各テーマに沿っ…
Read more